【妊婦 葉酸サプリ】

妊婦向け葉酸サプリのおすすめ|ランキングにしました(≧∀≦)
TOP PAGE >

妊娠中の栄養って足りていますか?サプリで補うと良いです

妊娠中の女性には、葉酸やビタミンB群など沢山の栄養素が必要になってきます。

妊娠中の体って、妊娠していない時の体よりも、必要な栄養素が増えるので食事も気をつけなければいけません。

でも、この栄養素が足りないとか、あの栄養素ってどの野菜に入っていたかなと、毎日考えているのは大変です。

妊娠中は精神的にも身体的にも変化がありますし、つわりや食の変化で満足に食事を摂れない人だって多いと言います。

毎日の献立に頭を悩ませているよりも、必要だと思う栄養素はサプリで簡単に摂ることがおすすめです。

特にお手軽な株式会社ディーエイチシー「DHC葉酸」は、DHCオンラインショップ・モバイルショップで気軽に買えます。

価格的にもリーズナブルなので、妊娠中は何かと要り様な時期なので、お安いDHCの葉酸はとても助かりますね。

おすすめの葉酸サプリはコレです!

DHC葉酸は、そのネーミングが「葉酸」のサプリだと分かります。

DHC葉酸には、妊娠している女性に厚生労働省が推奨している量の400μgの葉酸が配合されているのです。

しかし、葉酸だけが入っているわけではありません。

葉酸の他には、ビタミンB2(1.3mg)ビタミンB6(1.7mg)ビタミンB12(2.5μg)も配合されています。

パッケージには特に記されてはいませんが、妊娠を考えている女性や妊娠中の女性向けのサプリだと言えるでしょう。

お安い価格と簡単に入手できる気軽さは、お買い物ついでに購入できるという点で妊娠中の女性にはとても便利だと思います。

もちろん便利というだけではなく、製法の拘りやDHCならではの高品質という点で、とても安心できておすすめできるサプリなのです。

他のサプリも低価格帯なので、他のサプリとの組み合わせをしやすいというのもメリットになるでしょう。

葉酸は食べ物で摂るよりもサプリの方が確実って本当?

葉酸は妊娠初期にとても重要が栄養素です。

妊娠初期に不足すると、お腹の中の赤ちゃんに神経管閉鎖障害という、重大な障害が起きる危険性が高まると言われています。

そのリスクを抑えるために、一日400μgの葉酸を摂る必要があるのです。

この一日400μgという数字は、厚生労働省が2000年に神経管閉鎖障害のリスクを低く抑えるために提言しました。

その後2002年には、母子手帳にも妊娠初期においての葉酸摂取の重要性が記されるようになったのです。

しかし、葉酸の特性として水に溶けやすく火に弱いというのがあり、調理で葉酸が失われるということがあります。

つまり葉酸が含まれている食材でお料理をしても、食品成分表に記載されている量を摂れてない可能性が高くなるわけです。

調理を工夫したり、成分計算が鬱陶しいと感じる人も多く、なかなか葉酸を一日400μg摂るのは難しいと思われます。

葉酸サプリで葉酸を補充してあげれば、簡単で確実に葉酸を必要量摂ることができるので、サプリで摂ることは合理的な方法でしょう。

そして食品で摂るよりも、サプリで摂ったほうが吸収が良いと言われています。

つまり、効率的に葉酸を摂ることができるので葉酸サプリで摂ることもおすすめします。

妊婦向け!葉酸サプリをご紹介


ただいまの時刻








妊婦さんには必ず必要な栄養素は葉酸!葉酸サプリのおすすめをご紹介します

Copyright (C) 2014 妊婦向け葉酸サプリのおすすめ|ランキングにしました(≧∀≦) All Rights Reserved.

ページの先頭へ